hacoa_wood_1


モバイルしないモバイラー、QWERTY_KBです。


iPhone4のケースを探していたところ、木製ケースとか素敵じゃないかと思い立ち、いくつか吟味した中で一番気に入ったHacoaのWoodencase for iPhone4をご紹介します。

続きは追記で。

公式サイトによると…

強度とはめ込みの精度を出すために
木製ではめずらしい1ピース構造としました。
継ぎ目が無く、木目が美しく繋がっています。


他社製品で2ピースのものなどは見かけますが、この1ピース構造という点に惹かれて実物も見ずに購入を決意。
価格は約¥6,500-とiPhoneケースとしては気持ち高めの値段設定だが大丈夫だ、問題ない

3種類の材質があり、メープル、ウォールナット、ローズウッドから選ぶことになります。
下記は公式サイトの画像。
color


メープルは品薄のようで、公式サイトの通販だと売り切れになっている。
そうなるとよけい欲しくなるもので、例によってAmazonで購入……

しかし、ここで問題が。

Woodencase for iPhone4では、有料オプションとして5種類のイラストをレーザー刻印すること(税込¥1,575-)や名入れ(税込¥525-)ができるのですが、今のところ『セレクトショップ ロブジェ』で購入するか、『楽天 木香屋』で購入するか、東京の御徒町にあるリアル店舗『Hacoa DIRECT STORE』で購入するかしか手段がない。

ボタニカルなイラストが非常に上品で気になる。是非刻印をしたい…しかしメイプルが欲しい。

そこでお問い合わせメール。
QK「Amazonとかで買ったのを持ち込んでもレーザー刻印してくれないですよねー?」

Hacoa「他で買った商品でも、東京の店舗に持ちこめば作業費用のみで請け負うよ!さあ店に来るんだ(※意訳)

とのお返事を頂いたのでAmazonでポチッとな

そして日曜日に早速行ってきました2k540
hacoa_2k540

カップルが多くて困るなど。

秋葉原と御徒町のちょうど中間辺りのガード下に広がるオサレショップの数々。
そんな中に目的地Hacoa DIRECT STOREはある。

イケメン店員に親切にアドバイスをもらいつつ、PCの画面でイメージを見せてもらいながら名入れのフォント、入れる場所とフォントサイズなどを決める。客が少なかったら過程を写真取らせてもらったのだがなあ。混んでいたんだ。
微調整などをしてもらいOKを出すと、レーザー刻印機にセットして、少しづつピピピッと刻印されていく。
hacoa_wood_4

丸い光はガラスに反射した照明でレーザーではない。


そして出来上がったのが冒頭の画像である。名入れ部分はなんだか恥ずかしいので消したが。
ちなみにメイプルは少量だが随時生産しているとのこと。Hacoa DIRECT STOREに行った時には在庫がありました。

あと、足運べる人は是非現物を見て欲しい
私はWeb上でパッと見で「メイプルだろコレはー」と思って買ってしまったけど、ウォールナットもローズウッドも人を惹きつける雰囲気を持っており、見てから悩めばよかったと後悔した

メイプルは木材ならではの瑞々しさ
ウォールナットは濃茶のしっとりとした落ち着き
ローズウッドは深い赤と黒の生み出す高級感

3つの素材がそれぞれ個性を持っている。


本気で残り2つも買おうかしばらく悩んでしまったので、なんかうろうろしている不審な客と化してしまったのは今では良い思い出。

あ、あと言っておきたいのは「レーザーで木材が焼けた匂いが良い」。その日のうちしか楽しめないけど。
hacoa_wood_2
店員さん丁寧な対応ありがとう。大事にします。