モバイルしないモバイラー、qwerty_kbです。

ASUS EeePC T91MT購入 速攻レビュー&ベンチ 評価記事シリーズその2です。

前回の記事で「次回予告はT91MTのXP化!」等と高らかに宣言したものの時間がなくて仕方がないので、SDカードスロットのベンチを取ってみました。

続きは追記で。

---■ASUS EeePC T91MT メニュー■---
その1:ASUS EeePC T91MT購入 速攻レビュー&ベンチ 評価など
その2:ASUS EeePC T91MTその2 SDカードベンチ(この記事)
その3:ASUS EeePC T91MTその3 リカバリできない&解決
-----------------------------------

ASUS EeePC T91MTにはSD/MMCカードスロットがなんと2つ搭載されています。ひとつは左側面、もうひとつは前面です。

左側面のSDカードスロットには蓋がついています。
SDの幅に対して遊び(余裕)が少ないので、正直出し入れが非常にし辛い。
入れっぱなし増設ストレージ用途を想定しているんでしょうか?

対して前面のSDカードスロットはむき出し(穴がぽっかり開いてる)。抜き差ししやすい。

デバイスマネージャーでは、両スロットとも『Single Flash Reader USB Device』という風に記載されています。どこのデバイスを使用しているのかは不明。

実は今回、増設ストレージ用途として、SanDiskのClass10対応のSDHCカード(8GB)と、上海問屋Class6対応のSDHCカード(16GB)をAmazonで注文しておきました。


では早速ベンチ結果。

まずは前面のスロットから。

EeePCT91MT008前面側でのSanDiskのClass10対応のSDHCカード(8GB)の結果です。あれ、商品にはRead30MB/sと書いてあるのに…16MBしか出てないぞ…。これはアレか、Class10に対応してないデバイスってやつか。予想してなかったわけじゃないですが残念…。





EeePCT91MT009前面側での上海問屋Class6対応のSDHCカード(16GB)の結果です。はい、Class10と変わりません。あははははh





…気を取り直して左側面のスロット。


EeePCT91MT010左側面側での上海問屋Class6対応のSDHCカード(16GB)の結果です。前面より微妙にシーケンシャルライトが遅かったりランダムライトが早かったりしてますが、まあ誤差の範囲でしょう。同じデバイスっぽいですし。





結論:どっちを使っても変わりませんので、入替用途は抜き差しがしやすい前面をお勧め。左側面は抜き差しし難いので固定ストレージとしてどうぞ。


……左側面のスロットのSanDiskのClass10対応のSDHCカード(8GB)の結果ですか?

うまく認識しませんでしたよ?


こやつめ!ハハハ!


Class10はT91MT用に買うのはやめておこう!orz



---■ASUS EeePC T91MT メニュー■---
その1:ASUS EeePC T91MT購入 速攻レビュー&ベンチ 評価など
その2:ASUS EeePC T91MTその2 SDカードベンチ(この記事)
その3:ASUS EeePC T91MTその3 リカバリできない&解決
-----------------------------------