モバイルしないモバイラー、qwerty_kbです。

仕事が忙し過ぎて過労で倒れたりしてました=□○_
当然の様に更新も滞ってますごめんなさい。

ずいぶん前に購入して、レポするのを忘れてた物シリーズ第3弾。


今回の獲物は…

BN-SDDBP3


Panasonic BN-SDDBP3 SDHC対応 PCカードアダプターです。



------------------
・SDメモリーカードの新規格に準拠したSDHCメモリーカードに対応(当社製 4GB SDHCメモリーカードが使用可能)
・20MB/s 高速データ転送を実現(当社製 SDメモリーカード PRO HIGH SPEED シリーズ(20MB/s)に最適)
・4GB SDHCメモリーカードと従来のSDメモリーカード・miniSDカード※1両方に対応した業界初※2のCardBus PCカードアダプター
・SD/SDHCメモリ−カード、miniSDカードの著作権保護機能に対応

BN-SDDBP3の公式サイトより抜粋
------------------



dynabook SS1620のSDカードリーダーが絶望的な遅さだったので、カッとなって買った。

そして手持ちのSDHCカード(16GB Class6)でベンチベンチ!
結果は以下の通り。

BN-SDDBP3-2Readが20MB/秒越えました。

やはりというか、ランダムライトが遅いです。仕方ないですね。
いいカード使えば、Writeも10MB越えは出来るのではないでしょうか。



えー、しかし…私qwerty_kb的には…

HDDの代替として使うならPanasonic BN-SDDBP3 SDHC対応 PCカードアダプターではなく
以前紹介した『飛鳥 ASKA CardBus対応 PCカード型コンパクトフラッシュリーダーライター『CF32F』(→紹介記事はコチラ)
を強くお勧めします。

SDカードが手ごろで安いとはいえ、BN-SDDBP3の値段を考えると費用対効果でCF32Fにはどうあがいても勝てない。
しかも、SDカードはHDDとして認識させるにはひと手間かかる。
そして何より問題なのは…

XP SP3環境下で、挿した状態でOS起動すると、explorer.exeがクラッシュしてフリーズという不具合に見舞われたこと。これじゃあ記憶領域追加用としては使えない。
※dynabook SS1620、及びdynabook SS SX190で確認。ネット上でlibretto U100でも事例を発見するが報告が少ない。東芝PCのみの問題?

デジカメの写真取り込みように…とか無理矢理考えたけど、安くて早いUSBリーダーが腐るほど出回ってるし、その気になればデジカメ-PC直結で無問題だしなぁ…。

申し訳ないけどいまいち利用シーンが思いつかなかったです。これ。


-----以下は所感まとめ-----

×5000円弱とそこそこのお値段。

×XP SP3環境下で、さしっぱ起動でフリーズ(dynabook SSにて)。

△PCカードスロットがCardBus対応かどうか、よく確認しよう。

○SDHCリーダーライターとしては非常に高速。頻繁にSDHCでのデータをやり取りするならアリ…かも。

総評:いらない子

正直お勧めできない。どうしても手持ちのSDHCを有効活用したい、というなら…。
利用の都度に抜き差し必須なので、USBでも変わらない。
旧型ノートの記憶領域追加用として考えるなら、騙されたと思って飛鳥のCF32Fと高速CFにしとけ。


…私は既に売却済みです…。

--------------------------

買ったまま紹介忘れてたシリーズ
第1弾→Bluetoothマウス レビュー(1980円のアレ)

第2弾→飛鳥 ASKA CF32F レビュー (CardBus対応)


お勧めしませんがどうしてもという人向けAmazon。