モバイルしないモバイラー、qwerty_kbです。

ずいぶん前に購入して、レポするのを忘れてた物シリーズ第1弾。


実は先月噂の1980円Bluetoothマウスに突撃していました。

私は
ココ(楽天)
で購入しました。人気商品らしくちょくちょく品切れするようです。

BTマウス1
届いたのがこれ。
正直パッケージが適当すぎて品質に不安を感じました…。
マニュアルもあってないようなもの。その辺りは期待しないように。




BTマウス2タバコ吸わないので大きさ比較は私の手でご容赦を…。
男性の手としてはやや小さめです。






BTマウス3手に持ったところ。
表面に滑り止めのラバーのような加工がされており、手触りは悪くない。というかむしろ良い。
小さいのですが、前述の加工もあって意外と手になじむ。
それでも大きい手の人にとっては扱いにくいかもしれない。




BTマウス4
電池は単4電池2本を使用。私はエネループの単4形2本を使用しています。
入れるところを取り忘れたのでAmazonの商品の図を加工して説明(^^;
ー蠅両犬謀たるところを後ろにクッと押す
▲椒鵐優奪箸魍く感じで起こす
以上で電池を入れる場所が出てきます。

なお、電源スイッチらしき物は無し。



なお、BTのリンクはスタックによって手順は違いますが、パスコードは無しで接続。すんなり繋がります。

以下は実用の上で気づいた点。

×電源OFFするスイッチが無い。スリープ移行後は裏のボタンをポチっと押すと起動。

△ちょこちょこスリープに移行する(5分?)せいか、放置していると再認識してポインタが動き出すまでに数秒待たされるケースもちらほら。まあ普通に使う場合は問題ないでしょう。また、モバイルの為の節電と思い込めば気にならない(気がする)。

○ポインタが飛ぶようなシーンは見受けられず。問題なし。


総評:大満足

1980円でこれならもう1個買ってもいいかなと思いました。
買う場合はエネループの単4形+チャージャー N-MDR0204Sを併せて入手しておくことをお勧め。


なおこのマウス、Amazonは品切れ気味なので楽天をお勧めします。→ココで買えます